鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
間宮より近況をお知らせします
「留守部隊」あらため、
急きょ、臨時「中継ぎ部隊」スタッフです。

以前より、本欄で8月から間宮にバトンタッチします、との旨、
お知らせしてまいりましたが、なかなか本人が登板できず、です。
たびたびチェックしていただいている皆様、申し訳ございません‥‥。
いましばらくお待ちいただければ幸いです。

帰国後、執筆してきた「旅の記録」がいよいよ形になります。
秋以降、あたらしい動きもありますので、ご期待ください!

以下、近況をお知らせいたします。



1)旅の記録の本のタイトルなど詳細が決まりました。

「鎌倉ーソウル 2328キロを歩く」
 =定年退職。新しい自分に出会う旅=

   講談社+α新書(10月20日発刊)
   230P。880円(予価)

80日間、2328キロの徒歩の旅で、
歩くスピードで見たもの。ふれたもの。
歩くスピードで感じたこと。考えたこと。

考えるのも自分。
行動するのも自分。
責任取るのもじぶん。
「身の丈サイズ」で出来る日韓交流で感じたことは、
「旅人への人情」は日本も韓国も全く同じだった。

定年だから出来ること。
定年だから出来たこと。

80日間の歩く旅を、ご一緒に楽しんでください。
乞う!ご期待です。


2)日本の「さば街道」を『安東(アンドン)塩さば』関係者と歩きます。

ソウルに向かって歩き出したときに起こった「竹島問題」。
ギクシャクする日韓の関係で、3月末に実施予定だった、
安東(アンドン)塩さば関係者を案内して歩く、京都〜小浜までの
「さば街道」歩きは延期になりました。

このほど「国民文化祭・福井」にあわせて
10/29(土)  夕方、小浜市集合 「前夜祭」に参加
10/30(日)  「国民文化祭・福井」の小浜市のイベント見学
10/31(月)  熊川へ向かう 夕方、熊川宿見学(25キロ)
11/ 1(火)  熊川〜坊村(30キロ)
11/ 2(水)  坊村〜京都出町商店街 到着(35キロ)
11/ 3(水)  解散
の予定で実施の運びになりました。

現在、若狭の「さば街道」関係者と詳細をまとめています。

なお、江口(カング)〜安東(アンドン)までの「さば街道」歩きは、
Web版:「鎌倉発韓国ソウルまで」で紹介したとおり、
「安東塩さば」の柳泳東(ユ・ヨンドン)社長と2泊3日の素晴らしい歩きと
安東の地元の方々150人の大歓迎会に酔いしれました。
(もっと詳しくは講談社刊の拙書にて)


3)「月刊観光」(日本観光協会 刊行)11月号(10月初旬発売)

「鎌倉からソウルまで 歩く旅」と題して、拙文が掲載されます。
日韓の観光振興についても触れております。

近々、間宮自身で「鎌倉からこんにちは」を発信しますので
少々お待ちください。
講談社刊行の最後の作業が終わり次第、なるべく早い段階で
お目見えいたします。
| team-mamiya | from_j-staff | 19:59 | comments(0) | - | - | - |
「到着しました 旅のエピローグ」更新
5/27ゴールから数日の様子を報告した
「旅のエピローグ」コンテンツが更新になりました。

ご報告が遅くなり、たいへん申し訳ございませんでした。

本文中で間宮が言っておりますように
このページも、装いあらたに「鎌倉より、こんにちは」
になります。
留守部隊の任務も終了です。

多くのかたから、留守部隊宛にも心あたたまるエール、
メッセージをこれまで頂戴いたしました。
この場をもって、厚く御礼申し上げます。

コンテンツはtopページからごらんください。
| team-mamiya | from_j-staff | 15:28 | comments(0) | - | - | - |
「旅、その後」コンテンツについて
5/27のゴールより、
あっという間に一週間が経ってしまいました。
0527 goal0527 goal

もろもろのご報告が滞っており、申し訳ございません。

間宮は、現在まだソウルにおります。
本人いわく、出発前よりも6キロほど(!!)痩せたそうですが、
いたって健康です。
終盤痛めた足首も、現地でお世話になっている、
「捻挫のプロ 礼子さん」に教えてもらった病院へ行き、
なんとか快復の模様。

さぞかし、ゆっくり、まったり「骨休め(まさに文字どおりかな?)」
していると思いきや、連日、いろんなところに顔をだして
るみたいです……大丈夫なんでしょうか???

とはいえ、最終的に、
間宮は鎌倉から、韓国ソウルまでの全行程約2328km超を踏破。
(当初計算の2,000kmを300km以上超えました!)
※事務局で把握しているキロ数と誤差があるので、
帰国したら本人のデータと照合して、正確な数字を発表
するようにします。

なにはともあれ、
今週末には日本に帰国する予定。
「帰りも歩くんでしょ?もちろん、」とゴール時に
ひやかされてましたが、一応、飛行機らしいです。

帰国したら、またゆっくりと「旅の報告」をいたしますので
いましばらくお待ちください。
| team-mamiya | from_j-staff | 11:49 | comments(1) | - | - | - |
明日、いよいよGOALです!!
明日、いよいよゴール!
ゴール地点であるソウル市庁舎前には午後6時半着を
予定しております。

留守部隊A、B?!も無事ソウル着。
ちなみに、お昼はホテル裏の「チュオタン」。
……うまかった。
「チュオタンって、なに?」という方は
「旅日記」の5月22日をご覧ください。

| team-mamiya | from_j-staff | 23:19 | comments(0) | - | - | - |
いよいよ!GOAL間近!
いよいよ、この徒歩の旅も大詰め。
ソウル入り間近です。

両水里、うつくしい景色でしたねぇ。
「旅日記」よりも少し大きめの画像を。
両水里


そして、わたくし、留守部隊もソウル入りします!
mac持参で行くので、「旅日記」の更新は現地でも
やりますよぉ。
現地ならではのレポートもお伝えしますので、
おたのしみに!

なお、
27日(金)はソウル市庁舎前、午後6時半着予定です。


| team-mamiya | from_j-staff | 22:59 | comments(0) | - | - | - |
復活しました!
たいへんお待たせいたしました。
「ケータイ旅日記」、最新版は昨日21日分まで
写真とも更新作業が完了しました。

こちらは、昨日の様子。
ソウルから旧知のお仲間が大集結!
セマルにて01セマルにて02セマルにて03

いよいよ、今週27日にはソウル市庁舎前ゴールの予定。
なんか、あっという間だったような……??

終盤になって、捻挫というアクシデントがありましたが
どうにか支障なく進めているようです。

あと、もうひといき。
ゴールの瞬間まで、ご声援をお願いいたします!!

| team-mamiya | from_j-staff | 00:04 | comments(0) | - | - | - |
偶然に……?
5/14、栄州のホテルで出会った柿澤様からメールを頂戴しました。

間宮自身がその日の「旅日記」でも書いていますが、
本企画を以前からご存じだった方で、
翌日に清涼山(チョンニャンサン)に登山するために
ソウルからいらしていたとのこと。

ホテルの前にて
ホテル前で

ホテルの部屋にて
パソコンをみながら、どこかへ電話してるみたいですね…
って、電話の相手は留守部隊の、わたくしでした。
柿澤さんとお会いし、一緒にサイトを、と思ったところ、
最新分が掲載されていなかったので確認?!の電話。
すみません、この段階でまだ作業が終わってなかったもので。

偶然、同じホテルに宿泊していた日本人の方が
自分の旅について知っていてくれた、ということで
間宮本人もとてもうれしかったそうです。

また、柿澤さんに同行されていた田さんからも応援のメールを
頂戴しました。

柿澤様、メール&写真をお送りいただき、ありがとうございました。

| team-mamiya | from_j-staff | 00:50 | comments(0) | - | - | - |
韓国版「さば街道」旅報告、総集編
5/10-12に行われた韓国版「さば街道」の旅。
その総集編をupしました。

3日間の旅のダイジェスト、
また、2日目の到着地、臨東(イムドン)の町での到着式の様子などを
ご報告しています。
臨東(イムドン)の到着式にて


ぜひ、ご覧ください。

>>>こちらから
| team-mamiya | from_j-staff | 20:24 | comments(0) | - | - | - |
速報! 「韓国版 さば街道」報告
携帯電話の電波状況がよくなく、間宮からの報告が遅れていましたが、
一昨日5/10より「韓国版 さば街道」ウォークが始まりました。
さば街道 出発

江口(クァング)〜安東(アンドン)まで2泊3日の日程で
踏破する予定になっています。

同行していただいているのは、
安東にある「安東塩サバ」社長の柳泳東(ユ・ヨンドン)さんご一行。
柳さんは、当時の装束、また「さば」も背負子に背負って
歩いておられるとか!
しかも、出発前日に、生の「さば」を用意、下処理・加工して
出発に備えていただいた、とのこと。
さば街道 柳さん02さば街道 さばの入った背負子さば街道 柳さん01

目の覚めるような青空の下、
「韓国版 さば街道」ウォークはスタート。
つづきは「ケータイ旅日記」をご覧ください。
| team-mamiya | from_j-staff | 20:08 | comments(0) | - | - | - |
事務局より、お知らせ
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
「ケータイ旅日記」更新について、お知らせいたします。

昨日5/10より、韓国の「さば街道」を歩いています。
現地「安東塩サバ」の柳泳東(ユ・ヨンドン)社長ご一行にも
ご同行いただいて、目的地の安東を目指し、踏破中!

今朝、間宮本人より電話があり、電波状況が悪いため、
本欄用の原稿、写真がメールで送れない、とのこと。

事務局に届き次第、upいたしますので、いましばらくお待ちください。
| team-mamiya | from_j-staff | 13:35 | comments(2) | - | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    三戸 寛子 (05/11)
  • NHKBS1に、日韓の架橋・安東の緒方恵子さんが出演しました。
    小嶋英生 (03/07)
  • まだんの新年句会は世田谷・豪徳寺句会。その前に松蔭神社もお参りしました。
    yasuto (02/05)
  • 洪知恩と書いて(ホン・チウン)と読みます。ソウル時代の秘書さんです。
    Jieun (06/09)
  • ヨットでワイン。ジャズでワイン。元気な同世代と過ごした週末です。
    植村 (02/02)
  • 初めて見る黒部ダムのアルペンルート。しかし天気は絶望的。ロープウエイは動くだろうか?
    山本雅世 (09/27)
  • 高遠の隠れ家は早朝18度。長袖のパジャマが丁度良いです。都合2泊の天国でした。
    noriko8 (08/14)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE