鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 洪知恩と書いて(ホン・チウン)と読みます。ソウル時代の秘書さんです。 | main | 3週連続の「鎌倉の紫陽花散策」。今週は小雨まじりの好条件(?)なウォークでした。 >>
紫陽花ウォーク(ハイキング)は、人、人、人。紫陽花より観光客の方が多かった。




仲間と歩く。今回は北鎌倉から長谷までの散策は鎌倉の紫陽花廻りでした。
 
大学のクラブ仲間(18人)の初夏のハイキングは北鎌倉集合です。
小雨決行の紫陽花ウォークでしたが、晴れ男、晴れ女が今日も日本晴れのハイキングにしてくれました。
(晴れ過ぎたという贅沢な声もありましたが・・・)。
 
今週の鎌倉は紫陽花シーズンのピーク。
鎌倉は朝から人、人、人でごった返しておりました。横須賀線は乗客が乗り込めない騒ぎです。
北鎌倉駅に降りても改札口通過まで10分以上かかります。




まずは「明月院(通称:あじさい寺)。
明月院に入場するまで路上の行列は20分待ち。




紫陽花も雨の日のみずみずしい感じがなく、暑さでしおれているようです。
前回は小雨交じりの「紫陽花ウォーク」だったので、ゆっくりと紫陽花(姫紫陽花)を楽しめましたが。
(写真は小雨の明月院)。



 
鶴岡八幡宮に向かいます。


 
記念写真です。
鎌倉駅前の「生涯学習センター」内の休憩所でそれぞれ軽食。
下馬の交差点から由比ヶ浜通りを長谷まで歩きます。


 
まずは話題の江ノ電(極楽寺駅)へ。
撮影の行列を待って記念写真です。


 
成就院は人、人、人。
順番を待って、海を眺めながらの紫陽花の景色。人を写さずに花中心に。


 
鎌倉権五郎を祀る「御霊神社」へお参り。面掛行列でも有名です。
踏切越しの江ノ電と紫陽花と。


 
「面掛行列」の10個のお面を拝見して、裏庭の紫陽花小路へ。
裏庭は日影なので、満開にはもう少し時間が掛かります。
 
となりの「長谷寺」は入場できても、紫陽花を見るのに1時間半待つという。


 
お隣の光則寺へ。日朗上人の捉えられた土牢がある。
大きな紫陽花の前でパチリ。



 
6時間前後のウォーキングの後は、冷たいビールが待っています。
長谷の「紫陽花房」で貸切状態で楽しいグルメ懇親会。
と言っても3000円割り勘で済みました。

 
次回の秋のハイキングは「川越(小江戸)」ウォーキングになりそうです。
 
この後、一部の先輩を海岸沿いのBarで夕陽を見ながら・・・・長々とおしゃべりタイム。
来週の日曜日も高校のクラス仲間に「宣伝会議」関係の若者と同じコースを歩きます。
もちろん小雨決行!(小雨の方が良いかもね)。
| team-mamiya | from-mamiya「鎌倉の話」 | 07:53 | comments(0) | - | - | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE