鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 晴天の中、翌週の「鎌倉梅見ウォーク」の下見をしました。梅は咲いているかな。 | main | 講演を聞いてから、家では事情があって夕飯のおかずを自分で作りました。 >>
新企画:鎌倉の梅見歩きは、快晴の中、日蓮上人のゆかりのお寺をめぐりました。


今年は七福神歩きを中止したので、今回の鎌倉の季節歩きは新企画の梅見歩きにしました。
それも、いつもは歩かないお寺巡り。日蓮上人のゆかりを訪ねて歩きました。
湘南モノレールの湘南江の島駅に集合。藤沢市から出発です。


 
まずは、片瀬にある枝垂れ梅の名所でもある常立寺。
元(げん)への服従を求める国書を携えた杜世忠ら元の国使ら5名もここ龍口で処刑されこの地に葬られた。


 
境内には蒙古の国師5名の塚があり、五輪塔には青い布が飾られている。青色はモンゴルでは英雄を意味する色である。
大相撲の藤沢場所には必ずモンゴル力士が、この寺に参拝するので有名だ。
かつては朝青竜、白鵬などがお参りしている。


 
庭の枝垂れ梅が有名。今日初めての記念写真。
丁度満開のタイミングに訪問できた。


 
続いて隣の龍口寺へ移る。
この寺で幕府にとらえられた日蓮が斬首されかかったのです。
刑場にひかれ、まさに処刑されようとした時に、ある尼僧がぼたもちを捧げると、
雷鳴が轟き稲妻が走り刑吏の刀が折れ、日蓮の一命が救われた。
穏やかな日を浴びて、骨董市が開かれていた。


 
日蓮上人像と梅が映えている。


 
次に尋ねる寺は長谷駅の長谷寺。
境内には梅が満開である。


 
いつものように山門の前で記念写真。
 


 
隣の光則寺へ。
何故か訪ねる人がなく、ひっそりとしています。
ここも梅が咲き誇っているのに・・・。


 
日蓮が佐渡へ流刑になった時、高弟の日朗がとらえられて監禁された土牢。


 
その場所から下を見ると庭内の梅がしっかり見られます。
長谷駅の近くでランチを済ませて、鎌倉旧市内へ移ります。


 
妙本寺。
日蓮が安房より移り住んだ松葉が谷草庵跡に開かれたとされ、現在も境内奥の山腹に「御小庵趾」の碑がある。
ただし、ごく近隣の安国論寺、長勝寺も、それぞれ松葉ヶ谷草庵跡を称している。


 
日蓮上人像と梅。


 
庭は梅が盛りです。


 
次が安国論寺。
ここも
日蓮が初めて草庵を結んだ場所と言われる。
ここで「立正安国論」を著し、北条時頼へ建白したと言われる。
本堂横の梅が満開である。


 
展望台に登ってみた。
そこから見える海。向こうには富士が見える。
日蓮はこの山頂の展望台から富士を拝み経を唱えたと。


 
さて、隣の妙法寺。
京都は西芳寺、こちらは鎌倉の苔寺と言われる。



 
静かな佇まいの中、きれいな苔の石段。
鎌倉の中でも一番好きな寺である。


 
最後は大宝寺。今日の梅見歩きのフィナーレだ。


 
夕方になり、いつも店で打ち上げ。
シニア仲間が、本当に元気だ。
今日の新企画は、みんな喜んでくれました。
鎌倉は奥が深い。
| team-mamiya | from-mamiya「鎌倉の話」 | 22:38 | comments(0) | - | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    三戸 寛子 (05/11)
  • NHKBS1に、日韓の架橋・安東の緒方恵子さんが出演しました。
    小嶋英生 (03/07)
  • まだんの新年句会は世田谷・豪徳寺句会。その前に松蔭神社もお参りしました。
    yasuto (02/05)
  • 洪知恩と書いて(ホン・チウン)と読みます。ソウル時代の秘書さんです。
    Jieun (06/09)
  • ヨットでワイン。ジャズでワイン。元気な同世代と過ごした週末です。
    植村 (02/02)
  • 初めて見る黒部ダムのアルペンルート。しかし天気は絶望的。ロープウエイは動くだろうか?
    山本雅世 (09/27)
  • 高遠の隠れ家は早朝18度。長袖のパジャマが丁度良いです。都合2泊の天国でした。
    noriko8 (08/14)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE