鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 鎌倉は快晴、日本晴れ。母の96歳の誕生日です。 | main | 博学会という元勤務先の勉強会に出ました。 >>
新一倶楽部という会合に同期の仲間と一緒に参加しました。そして同期ゴルフも

【新一倶楽部】


 

48年前、4月1日に入社式のあったビルがあっというまに消えました。

そのビルの名前は新一ビル。そのころの仲間の新一倶楽部の年一回の会合に参加しました。

 

私が新入社員として勤務したA通信社には、わずか4年しか居なかったのに、いまでも暖かく迎えてくれる先輩や仲間がいます。

後に転職し、定年までお世話になった勤務先には同期入社の仲間がいないので、この会合は大変ありがたい話です。

 

こんにちの私の業界生活は、ここから始まったからです。
 

新橋駅から銀座通りに向かう一角にその会社があった。

会社に到着すると総務部の課長が「間宮さん、挨拶をお願いします」と言いました。

誰に挨拶するのかと思っているうちに式が初まった。

気が付いたら全社員の前で行う新入社員代表の入社挨拶のことだったのだ。

いきなりの指名で何を喋ったかほとんど記憶がないが、おそらく通り一遍の内容だったと思う。


 

 

挨拶の前に私は稲垣正夫社長(当時)から十数名の新入社員を代表して辞令を受け取っている。

後日、総務担当者から頂いたそのシーンの写真が未だに私のアルバムの中にあるので、その時の出来事は鮮明に覚えている。

とにかく入社式が終わり、その日のうちに一番主要な得意先である自動車会社の営業担当になったのだ。



 

 

3年生の時にはクーペスタイルの軽自動車のパリロケの責任者になった。

とてもいい経験になったのです。
 

 

その辺の事は近々、違った意味でみなさまに披露する予定です。


 

 

新一倶楽部のパーティー開始です。


 

 

私を育ててくれた先輩達です。


 

同期と後輩たちです。



 

 

2次会で行ったお店には本物の櫻が咲いていました。
 

 

【高校の同期ゴルフ会】

 


年に3回の高校同期の湘南組みのゴルフ会。

こちらものびのびした仲間のゴルフ会。



 

 

心置きなく遊べる同じ歳のゴルフ。

 

同期の櫻という言葉がありますが、同期は本当に素晴らしい存在ですね。

末永くお付き合いください。

 
| team-mamiya | from-mamiya「その他」 | 21:47 | comments(0) | - | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE