鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 今月の偲ぶ会、2度目が広瀬さん、3度目は眞木さん。偲ぶ会が続きます。 | main | 梅雨は明けたのか。私の夏本番は始まっています。 >>
小雨決行!鎌倉のアジサイウォーク。残念ながら小雨でした。


いつもの昔の仕事仲間にシニア仲間の鎌倉ウォーキング。
今回は鎌倉のアジサイ歩きです。


 
今回は常連シニアの参加が少ないのですが、メンバーのIYOBEさんが、前日に新宿で古希コンサート。
韓国からの友人たちがコンサートを聞きに参りました。


 
その勢いで4人の仲間が初めての鎌倉観光(アジサイ歩き)に同伴しました。
さて、当日は毎回晴れ男なのに小雨です。しかし、アジサイには小雨が良く似合います。(負け惜しみ?)
北鎌倉駅に集合しましたが、「明月院」最後尾の看板が駅から近くの場所にあり、
あっさりとあきらめて作戦変更、第2案の「東慶寺」に向かいました。(想定内でした)。


 
さっそく線路を渡って東慶寺に向かいます。山門にはアジサイが咲いています。
 
羅(うすもの)の後ろ姿や東慶寺 武舟

かつての句会で私が詠んだ句です。
古くから「縁きり寺」として有名な東慶寺。
後ろ姿の女性はどんな運命だったのでしょう。


 
私は東慶寺は結構好きなお寺です。
小雨の中、しっとりとした庭園の風情は何とも言えません。



 
白アジサイに紫アジサイ


 
山門前で記念写真。
この頃から小雨は止んで来ました。


 
次に訪れたのは「長寿寺」。



 
季節限定で公開するこのお寺は、昨年も秋に訪問しました。
紅葉の時期に加えて、アジサイの時期の週末は公開してくれます。


 
限定公開というだけに、あまり多くの観光客に知られずに穴場としても、とても美しい寺です。
足利尊氏のお墓でも有名です。



 
静かな竹林のとアジサイの前で4人の異国の方々。
お顔だけでは、まったく異国の方とは分かりません。
日本語もお上手で、若い仲間は全く困りませんでした。


 
記念写真です。


 
鶴岡八幡宮をお参りして、源平の池の蓮も楽しみました。
鎌倉駅前の「生涯センター」。何時もランチタイムでお世話になります。



 
ランチの後は「瑞泉寺」。
ここのお寺も私は大好きなお寺です。
この頃から、また小雨が降ってきました。
途中に山肌一面にアジサイの咲きほころんでいる道があります。
いたずら坊主の後ろ姿です。


 
男坂を登ると瑞泉寺の山門があります。
庭には、我々の他にだれ一人いなく、アジサイ観察は独占状態です。



 
ここも、鎌倉の奥座敷。いつ来ても落ち着いた風情がたまりません。
遠景には鎌倉の山々。
帰りがけのおうちの玄関の前にも、何気ない一輪のアジサイが飾ってあります。


 
一輪のアジサイは、かえって美しい存在に見えますね。
 
夕方早めからいつものお店に席が取ってあり、楽しい会話でお酒が進みました。
| team-mamiya | from-mamiya「徒歩の話」 | 11:28 | comments(0) | - | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE