鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 今年も、ぼんぼり祭の季節になりました。我が家の巨匠も頑張っています。 | main | あらら!早いもので古希3(スリー)になりました。今日は孫とのお祝いパーティーです。ありがとう。 >>
元勤務先の後輩の地引網大会。大成功。飲みすぎた。
3週間も雨が続いた湘南地方で不安定な天候に気を揉みながら、
会社の地元の後輩が大規模な地引網大会を開きました。

結果は最初から終わりまで炎天下の大成功でした。
私も30代の頃に鵠沼海岸で地引網大会を7年続けた経験があるので、
その青春時代の思いも強く、昨年から参加し、今年は手伝いスタッフとして参加しました。

「車で辻堂海岸まで送って」という頼みに、家人は徒歩作家は歩いていくべきと、厳しいひとこと。


 
5.5キロの海岸線を1時間10分で地引網現場まで歩きました。(自撮り)


 
浜辺の景色は、どんよりした空に、湿度が高くてTシャツはぐっしょり濡れました。


 
参加者が続々と集まり始めました。


 
早速、スタッフとしてBBQセットの組み立てから始めます。


 
水がたっぷり入った桶を運び込んで、氷を入れて飲料水のどぶ付けが準備出来ました。




 
二見さんの音頭で、午前中に第1回目の地引です。
お父さんたちはグラス片手に見物です。



たくさんの魚が捕れた様です。



 
樽に入った、たくさんの魚。


 
さっそく天ぷらが漁師さんから届きました。


 
私は幹事席で生ビールを数杯、白魚の刺身(生シラス)を楽しんでいます。



 
2回目の地引が始まりました。
今回の方が、たくさん大きな魚が入っているようです。


 
漁師さんから届いた魚を仲間のひとりが出刃包丁で、見事にさばいています。
こんな器用な社員もいるもんだと思ったら、なんと麹町の料理割烹の和田さんがさばいているのでした。
本物のプロの料理人がやってきたわけです。友達の友達の関係で参加したようです。
 
 ヒラメ

 
クロダイ
 白いか
 
割烹和田の辻堂海岸支店の開店ですね。


 
魚好きの子どもたちが、なかなか立ち去りません。
最後はさばいた魚のガラは、海辺に持って行き海に返すのです。


 
カモメが喜んで集まってきて、海に帰る前にすべてカモメの餌になってしまいました。

こうして、ことしの地引網は、無事に終わりました。
途中で和田さんを勝手に手伝い、小さな魚をさばいてみたが、普通の包丁では思うようにさばけない。
来年は我が家の出刃包丁も持参しようとおもったのだが、どうだろうか。

 
最後はタクシーに若者と同乗し湘南電車、江ノ電経由で、とぼとぼふらふらと無事に帰宅しました。
なんといっても、朝から冷たい生ビールを一体何杯飲んだだろうか・・・。

同世代の仲間がほとんど参加していなく、ほとんどが50歳以下のメンバーで、
顔も知らない後輩たちでしたが、最後まで一日中、楽しく過ごさせていただいた。
後輩の皆さんたちとご家族の皆さんに、感謝、感謝。

 
| team-mamiya | from-mamiya「鎌倉の話」 | 13:22 | comments(0) | - | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    三戸 寛子 (05/11)
  • NHKBS1に、日韓の架橋・安東の緒方恵子さんが出演しました。
    小嶋英生 (03/07)
  • まだんの新年句会は世田谷・豪徳寺句会。その前に松蔭神社もお参りしました。
    yasuto (02/05)
  • 洪知恩と書いて(ホン・チウン)と読みます。ソウル時代の秘書さんです。
    Jieun (06/09)
  • ヨットでワイン。ジャズでワイン。元気な同世代と過ごした週末です。
    植村 (02/02)
  • 初めて見る黒部ダムのアルペンルート。しかし天気は絶望的。ロープウエイは動くだろうか?
    山本雅世 (09/27)
  • 高遠の隠れ家は早朝18度。長袖のパジャマが丁度良いです。都合2泊の天国でした。
    noriko8 (08/14)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE