鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 三連休はハイキング下見、孫の運動会、田谷の里の文化祭、あちこちに獅子奮闘。 | main | ADK(アサツー・ディーケー:元旭通信社)の元社長の多氣田力さんのお別れの会に参加しました。 >>
和光学園創立84年記念式典で「評議員永年勤続20年」の表彰をされました。


小中でお世話になった母校の84周年の創立記念日に参加した。
早いもので、もう84年が経った。
思えば私は創立して15年もしていない学園に入学したという訳だ。

「成城学園」からある教育理念の相違から、「玉川学園」と「和光学園」の3つの学園に分かれたのだ。
有名な成城事件だ。いまでも三校とも小田急線沿線に隣り合わせのように並んでいる。
駅名になっていないのは、わが母校和光学園だけだ。

 
当時の和光学園はユネスコの実験学校としてユニークなカリキュラムで学んでいた。
外国からの教育関係者が、本当に小さな学園にたくさんの方々が見えたのだ。

当日、大学のホールで式典の受付に行くと「おめでとうございます」と、いつもの係りの先生がニコニコと挨拶してくれた。
(???)。聞くと案内状に、書いてあったという。うかつにも気が付かないまま出席したのだ。
帰宅して案内状を見てみると、
「・・・その席で、あなたが永年にわたり、本学園のためにお尽くしいただいてきている労に対し、
ささやかではありますが、感謝の敬意を表したいと考えております」
と、書いてあった。「評議員永年勤続20年表彰」を見逃したのだった。


 
会場のホールの最前席のど真ん中に、大きな赤いバラを胸に四人の受賞者が座った。
もう一人の受賞者は先輩の音楽家の三枝成彰さんだ。永年勤続30年だが欠席している。自作の三枝オペラで忙しいようだ。
 
式典が終わり、会場を移して懇親パーティーとなった。



 
ビール片手に記念写真。

 今回の花束贈呈
 永年勤続10年の花束贈呈

 
今回も大きな抱えんばかりの花束を戴いた。
記念品は「江戸切子」のおちょこ3点セットがオリジナルの木箱に入っていた。かなり高額の品物だった。



3人は卒業生枠の評議員の仲間だ。事務局のSさん以外は、評議員会議での論客(?)のうるさい仲間たちだ。
世はまさに、少子化の影響で学校経営も多難な時代になり、評議員会ではいつも議論百出となる。
私も、ついおとなしくしていようと思うのが、熱意のあまり正直で過激な意見を述べているのだ。
和光の卒業生としての(DNA)が、そうさせるのだと思う。


 
10年表彰の時は三枝先輩も一緒だった。
三枝さんと並んで記念写真。


 
三枝さんの作曲した「夢に向かって」(作詞:丸木政臣先生)をステージで、自身が指揮をしながら歌った。


 
その後、後輩の私を壇上へ呼び、学園での思い出、芸能&広告業界でのお付き合い話などをしゃべったのが昨日の様だ。

当時はユネスコの実験学校として海外の教育関係者が、ひっきりなしに、よく授業参観で見えていた。
ここからは、写真は全部、モノクロです。



 
外国のお客さんの前で、粘土細工をしたり、みんなで大きな絵をかいたりしていた。



 
勉強合宿では、クラスを越えて縦割りにチームを組み上級生と下級生が同じテーマで勉強した。
山登りも良い思い出になった。右から2番目が私。
 

 
文化祭で入賞したクレヨン絵。「僕らのみこしだ」


 
小学校入学式。父兄には和服姿が目立った。


 
小学校の卒業式。


 
中学校の卒業式の謝恩会の後の記念写真。
男9人、女18人の24人の少人数のクラスだった。
 
この学園で「考えることの大切さ」を学んだ」
 
いまでも、
考えるのは自分、行動するのは自分、責任持つのは自分。
これで、社会生活は十分である。
| team-mamiya | from-mamiya『和光学園』の話 | 11:17 | comments(0) | - | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE