鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< ADK(アサツー・ディーケー:元旭通信社)の元社長の多氣田力さんのお別れの会に参加しました。 | main | 鎌倉の紅葉歩きがたった一週間で、見事に旬を過ぎてしまった。案内人としてはちょっと残念だ! >>
あっ、パスポートが切れる。あれから10年経ってしまいました〜。次はどうしよう。

 
1971年8月に初めてパスポートを取得した。
自動車の得意先、初の海外ロケでパリロケの営業プロデューサーとして、パスポートが必要になったのだ。
 
 当時の出入国のスタンプ
 すぐに現在に近いスタンプに変わりました。
 
あれから47年も欠かさず、パスポートを更新してきた。
パスポートは合計で8冊。最後の2007年12月に取得したものは10年有効のものだった。
大型や、小型や紺の表紙や、赤い表紙と様々だ。
これからは顔の歴史。怖いお兄さん風も出てきます。
 
第1号は、1ヶ月のパリロケ、10日間の新婚旅行、5日間のハワイでNTV「スター誕生」で百恵ちゃん、淳子ちゃんなどと番組収録であっちこっち。



27歳の私とアートディレクターでローマの空港でトランジット。
パンアメリカンの南回りでパリへ。
香港、バンコク、マニラ、ニューデリー、イスタンブール、ローマ、パリ。
約3時間ほどでトランジット。出された食事も7回、全部食べられました。

 

 
パリロケの雑誌広告、絵ハガキなど。
 

 
第2号は1977年9月21日から5年間。ちょっと怖い顔になってます。
洋酒メーカー担当になって、ハワイ、ロス、NYとあっちこっちで20数回の往復。
ビジネスクラスは、今のエコノミーを一席づつあけて座れました。
ある時は三席分を独り占めできた時もあり、横になって寝られました。

 
既に羽田発が成田新空港発になっていました。
 
 

NYの在りし日のワールドトレードセンターが見えますね。

 

大雪のマンハッタン。JFK空港が完全閉鎖。全航空機が止まり大混乱。
LAで待っているスタッフとの合流が3日遅れました。



カンビールブームを引き起こした広告。LAの空気も写っています。

 
第3号は1982年7月10日から5年間でした。


 
やはり洋酒メーカー担当でアメリカ中心であっちこっち。
20回前後の搭乗記録がありました。




倍賞さんとはパリへロケ。



渥美さんとはフィリピン諸島のシコゴン島へロケ。

 
第4号は1987年7月8日から5年間。


 
洋酒メーカーから営業部長に昇格し家電メーカー担当で、英国、ドイツへも足を伸ばした。
スタンプはあふれんばかりで押されていました。
このころは、もっぱらビジネスクラスを利用させてもらいました。


 
第5号は1992年6月30日から5年。


 
航空会社担当でロンドン、NY、フロリダ、LAとあっちこっち。
在職20周年記念の休暇でイタリア11日間のプライベート旅行もあった。
ハワイへの息子たちと一緒に行った家族旅行も含まれる。


 
第6号は1998年3月18日から5年。
国際総局へ移り中国(香港、上海、北京)へも。
営業講座の出張です。


 

中国の入国印もあります。

第7号は2003年2月7日から5年使用ですが。

既に1999年7月からはソウルへ海外転勤となりました。
日韓の往復がいっぺんに増えた時代です。




ソウル事務所で新聞の取材です。



「韓国へ広告市場発展の可能性を見に来ました」。
新聞記事の見出しの意味です。




日本でパスポート更新が出来ずに、2003年にソウルの日本大使館で発行したことがあります。
駐韓国日本大使館発行の英文が見えます。

写真もソウルの写真館で2500円相当で大統領カットの半身の写真。
写真館の修正で、5年前のパスポートよりも若返りました(笑)。


東京=ソウル、ソウル=東京で数えきれないほどの往復。
パスポートのページ全部に出国、帰国、相手国の入国、出国のスタンプが満載されている。

第8号は帰国して作った。2007年から10年。初めての10年ものだった。


 
この頃は鎌倉市と韓国安東市との姉妹都市提携の準備で17回の日韓の往復。
ボランティアとしても、ずいぶんお金を使ったことになる。


 
この間に21日のパリのアパルトマン生活のスタンプも入っている。
 
パスポートには広告業界でなしえた大きな仕事でのあっちこっち。
家族と過ごしたわずかな、あっちこっち。
思い出がいっぱいこめられている。
 
顔の変遷もしっかり見て戴いた。
男の顔は男が作る。
なんて……。
今度はどんな顔して、パスポート写真を撮りましょうか。
| team-mamiya | from-mamiya「その他」 | 23:40 | comments(0) | - | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE