鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< もうじき2月。時の立つのは、早いですね。記録的な寒さの中、俳句会と偲ぶ会です。 | main | 4回目のOB湘南会。江ノ島は日本晴れ。今年も元気な仲間が集まった。 >>
バーンロムサイって、「ガジュマルの木の下の家」という意味です。

 
原村の節子さんから「明日、銀座の伊東屋で名取美和さんが来てトークショに出るの。
一緒に行きましょう」とメールが来ました。
 

 
名取美和さんは1999年にHIV感染孤児のホームをタイの北部チェンマイでスタートした方です。
ご縁があって、節子さんと共通に、長いお付き合いがあります。
もう少し詳しく説明しますと、バーンロムサイは、HIVに母子感染した孤児たちの生活施設として美和さんがチェンマイに設立しました。
当時、国立孤児院から30名の子どもたちがやってきました。
開設から3年の間に10名の子どもたちがエイズを発症して命を落としました。
今では抗HIV療法を取り入れ2002年以降は誰ひとり亡くなってはいません。
 

 
バーンロムサイでは、自立のための事業としてNPO法人バーンロムサイ・ジャパンの支援のもと、裁縫工場とゲストハウスを運営しています。
この事業がいわば“家業”となり、子どもたちの将来の職場や職業訓練の場ともなることを願い継続してきました。
娘が母の活動を支え始めています。すごいです。
 

 
銀座伊東屋B1で、2月3日〜12日までバーンロムサイ主催の「+ARTイベント」です。
「川村亘平斎の影絵と音楽」というイベントです。
おそなえ きのみ(木の実をお供えしてきれいな花を咲かせる話)です。
バーンロムサイ・ジャパンは+ART活動として国際的に活躍する若手アーチストを、
チェンマイのバーンロムサイに隣接するホシハナビレッジに招聘しています。

 


木の実がいっぱいお供えになると、ガジュマルの木が、きれいなカラーの花を咲かせます。

 

 
このイベントを主催する名取美和さんのお嬢さん。
 

 
名取美穂さん。バーンロムサイ・ジャパンの代表です。


 
川村さんは、かつてバーンロムサイで子どもたちを前に、スクリーンで影絵を見せました。
言葉は何と流ちょうなタイ語。


 
英語でなぜ影絵がカラフルなのでしょうと。
見事に花が咲いたスクリーンのエンディングです。
 
影絵でおかげさまの心を学びました。
今日のトークショーは美和さんではなく、お嬢様の美穂さんでした。
 
私はご縁があって2004年10月に家人とともにチェンマイのバーンロムサイを訪問して、
当時のホームの作品としての熊の人形作りの奉仕をしました。





 
工房で二人でひたすら、かわいい人形を作りました。
 

 
美和さんと語る家人。


 
私の力作・スーパーマン。



 
以前、東京六本木の展示会で買った作品。
ナット君の作品ですが、今はもう立派な大人となっています。
生きている。車の作品をつくったこの子は元気に生きている。
今はチェンマイ大学でファインアートを学んでいます。
美和さんはすごいことをしています。


 
今の子どもたちの絵です。
作品として売れたお金は、すべて子どもたちの薬代になっています。
子どもたちは死なずに18歳以上は自立して生きていけるようになりました。
良いお話です。
| team-mamiya | from-mamiya「その他」 | 21:32 | comments(0) | - | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE