鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 昨年から新企画:鎌倉の梅見歩きは、快晴の中、突如コース変更して歩きました。 | main | 三軒茶屋でパントマイム、横浜馬車道でネイティブアメリカンフルート、文化的な過ごし方。 >>
何の予定もない日曜日、熱海の来宮神社に行ってきました。


「午後から熱海の来宮神社に行かない」と家人が書斎に入ってきた。
たまには二人で出かけるのも悪くはないな。
一気に出かける支度をして、江ノ電、湘南電車、伊豆急行で「来宮駅」に向かった。
ひる時をすぎても熱海行の電車は混んでいた。
何処へ行く人たちだろう。いま盛りの熱海の梅園に行く人々の様だ。
隣の大国から来た観光客達が自国語で興奮したように大声で話していいる。
彼らは熱海に泊まって、梅見の観光なのだろう。


 
私にとって来宮神社は初めての参詣である。
昨年は、地元の江の島神社、鶴岡八幡宮、龍口明神社の他にも、出雲大社、伊勢神宮、寒川神社とお参りを重ねた。  

 

江の島神社



出雲大社



伊勢神宮(内宮)



鶴岡八幡宮



龍口明神社 


 
電車を乗り換え15時過ぎに来宮駅に到着した。
神社は駅から徒歩5分である。
来宮神社。本州一の巨樹。国内屈指のパワースポットと言われるので、若い女性の参拝者も多い。
竹林に囲まれて参道を抜けて本殿に至る。




 
本殿の裏手には、国指定の天然記念物の「大楠」。樹齢2000年超、幹周23,9m、高さ約26m。
健康長寿、心願成就のパワーを秘めている。
大楠のまわりを一周回わると寿命が一年伸びて、心に願い事秘めて右回りに回ると願いがかなうと言われる。


 
何故か龍に見えますね。


 
庭の周りには清流が流れています。
上を見ると木々が空を覆っています。


 
お守り「酒難除け」を求めて帰ります。
と言っても、最近は家飲みが多く、飲む量も可愛いものです。






 
湘南に戻り、先日仲間達と訪ねたモノレールの湘南江の島駅の近くの「常立寺」。
枝垂れ梅が白と赤に見事の満開でした。
 
思いたったら吉日。
そんな一日でした。
| team-mamiya | from-mamiya「その他」 | 23:56 | comments(0) | - | - | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE