鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 豊多摩高校野球部OB会の総会。豊多摩愛、野球部愛が集まりました。 | main | 母は3月24日に満97歳になりました。あんなに体が弱かった母が97歳。100歳まであと3年。 >>
懐かしい方が遠方から来ました。「三田会」の仲間として会えました。鎌倉と有楽町で楽しい邂逅です。
【鎌倉にて・・・・・・】




 
韓国でお世話になった李一揆(イ・イルギュ)さんです。白髪の方です。
マスクの女性は同じく三田会の(たかしま)さんと、韓国で一緒だった後輩の三木さん。

 
李一揆さんは大学では同期生になりますが、数年の兵役を過ごしているので私より少し先輩です。
李さんは「韓国三田会」会長でホテル「ベストウエスタン」(元ホリデーイン・ソウル)の会長です。
「韓国三田会」とは、韓国の方が慶応義塾大学を卒業し帰国したメンバーで約500名ほどの団体です。
「ソウル三田会」は慶応義塾大学の卒業生でソウルに当時赴任しているメンバーです。
赴任と帰任で差し引き、常時約50名ほどが現地で会員になります。
 
一時、私が「ソウル三田会」会長の任にあった時に、李会長と日韓の三田会でいろいろと会合を持ったことがあります。


 
今回、来日を期に鎌倉へお出でになり、半日鎌倉散策を楽しんで戴きました。
ポカポカ陽気の日でしたが鎌倉の桜(染井吉野)はまだ開花していません。
鶴岡八幡宮の鳥居下の早咲き「河津桜」は満開でした。


 
また旗上弁財天社の「大島桜」も満開でした。


 
その後、北鎌倉まで歩いて「明月院」に向かいました。
梅と桜の間でアジサイまでは、まだまだで鎌倉は珍しく観光客が少ないのです。


 
ほとんど人けのない明月院。珍しい光景です。






 
今日のランチは鎌倉で有名な「鉢の木」。今日は精進料理を戴きます。湯葉のてんぷらも珍しいです。


 
「鉢の木」のオーナーの藤川譲治社長(右)。
私が所属する「鎌倉三田会」の幹部メンバーで、そのご縁もあり鎌倉で山ほどある和食の店の中から、
「鉢の木」を選んだわけです。オーナーから歓迎のサービスもありました。




 
食後は北鎌倉駅前の「円覚寺」に参ります。
山門を入ると、やはり人影はないです。
こんなに人影の少ない鎌倉をご案内するのは、めったにない事です。
そんなことは抜きに、楽しい一日になりました。

 
【有楽町にて・・・・・・】


 
こちらは「放研三田会」20期の仲間です。大学の放送研究会の同期の仲間です。
6月に開かれる「放研三田会総会」は第20回目を迎えます。
その意味で20期の我々が要のイメージで事前に盛り上がろうという企画です。

 

有楽町の広東料理の「慶楽」。かれこれ40年以上通っているお店に仲間達が集まることになりました
今回は福岡から(しばた君)、浜松から(かみや君)、千葉の(うちやまさん)が加わって13人。
(しばた君)が乾杯のあいさつです。




幹事役の私から今日、参加出来ない仲間の消息を伝えています。







久しぶりに会う仲間は、おしゃべりと笑顔が絶えません。

 
ヒョンな仲間の一言から、昔の思い出が呼び起されて、細かなことまで頭に浮かんでくるのでした。
「良く、おぼえているなぁ〜!」と、それぞれに驚きの声が上がるほどです。
懇談が続きます。


 
(しばた君)と千葉から来た(うちやまさん)。3人ともまだ、それぞれ仕事は現役です。
しばた君は福岡の天神町で老舗の家業の洋傘店を経営しています。
うちやまさんは千葉県アマチュアゴルフ協会の事務局のお仕事をしています。
ゴルフもお上手だと思います。

 2005年8月

 
この20期は卒業してからも、長い間、ほかの期の仲間よりも仲良く会い続けていました。
残念なことに、すでにMT、SS、HT、SM、YS、YKと6名も鬼籍に入りました。
2005年8月の記念写真です。
この中からすでに2名が亡くなっています。

 2012年2月


同期の人気者SM君の1周忌。偲ぶ会でした。

今回は6年ぶりの久しぶりの会になりました。
大勢の仲間の中で、参加する顔ぶれは、結構同じだと気がつきました。
それにしても、放送研究会、よくしゃべるは。
それにしても、しゃべる割には、飲む量が格段に減りましたね。
寄る年波には勝てないのでしょうか。
 
とにかく、元気な笑顔で、またお会いしましょう。
20期だから20日にこだわりたいとのことばで、解散。

しかし13人の中で半分の7名が二次会に向かいました。
飲み足りないというより、しゃべり足りないという雰囲気。
とにかく元気な仲間です。


次回は6月の三田のキャンパスで開催の「放研三田会」総会と懇親パーティーで会えることになります。

 
| team-mamiya | from-mamiya「その他」 | 23:14 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE