鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 母は3月24日に満97歳になりました。あんなに体が弱かった母が97歳。100歳まであと3年。 | main | 4月8日は鎌倉まつりの初日。お釈迦様の誕生日花まつりです。二つの(おまつり)を楽しみました。 >>
今年の記念ウォークは、元箱根から箱根旧街道を下る楽しい企画になりました。


毎年3月9日は、「鎌倉ーソウル2328キロを歩く」の鎌倉出発記念日。
2006年から、あしかけ数えて13回目の記念ウォークになります。
当日の天気が小雨模様だったので、通常ならば中止のところを、
今回は新企画だったので、皆さんに図って26日に延期しました。


 
参加者各自、JR小田原駅に11時までに集合しました。
伊豆箱根バスで、箱根町港まで1時間余り乗車。一気に箱根山を登ります。

私の徒歩の旅の二日目は小田原を朝7時に出て、箱根旧街道を箱根峠まで。
昼食のあと三島までの旧街道を下り歩き、三島着は夕方の6時という記録がある。
これでは、あまりに厳しいコースで、とても仲間が集まらない。
逆方向に元箱根から小田原方面に旧街道を下り歩きの企画にしたら、9名の仲間が集まりました。




 
好天の中、観光客で二義合う中お店も混雑している。
並んでいる時間がないので元箱根のコンビニのイートインで軽いランチを済ませて、芦ノ湖畔で記念写真。
午後1時過ぎに小田原めざして歩き始めました。




 
箱根旧街道の石畳は、先日の雪がまだ残っていました。
注意深く歩かないと危険です。



おしゃべりも控えめに慎重に歩きはじめます。



今回は新しいメンバーの参加がありました。私が通うサークルのメンバーが静岡からご家族3人で参加しました
お揃いのファッションで参加しました。お父さんは、先に歩いています。


 
歩いてほぼ1時間、峠の「甘酒茶屋」でひと休憩。


 
陽だまりの中、縁台に座っておしゃべりが始まりました。


 
当時の大名が乗った籠。
籠に乗る人、かつぐ人、そのまた草鞋を作る人
思い出しました。




 
石畳の旧道が続きます。


 
母と、御嬢さんは全く同じ衣装で歩いています。とても仲が良いのです。



 
だれかが、折れた枝を使って金剛杖をつくり、歩きが楽になったようです。


 
たまには公道を歩きます。




 
江戸時代の石畳の表示。
ここまで大八車もつかえない。ここまで早川の石を運んだのだろう。
大変な工事だったに違いない。
どことなく石畳が丸みを帯びていて年月を感じさせます。
どれだけの旅人や通行人が歩いたのでしょうか。


 
もう少し歩こうか。そろそろバスのお世話になろうか。
迷いながら、歩き続けます。
とうとう時間切れもあり、あっさりとバス停で、バス待つ人間に戻りました。


 
今日一日小さなリュックに旅の間つけていたゼッケンを下げました。
箱根湯本まで乗車して、小田急線で小田原まで戻り、目指すは「魚国」。
美味しい酒とうまい肴を求めて、その為に一日歩いてきたような。




 
まずは生ビール。
魚三昧で、楽しいおしゃべりが続きました。


 
最後はお店の前で記念写真。
 
さて、次回の企画は普通ですと、小田原からバスで元箱根まで。
そこから箱根峠を通り、下りの旧街道を三島まで。
三島でうまい鰻で打ち上げでしょうか。
良く考える必要がありますね。
このままでは記念ウォークはソウル到着まで何十年かかるでしょうか。
| team-mamiya | from-mamiya「徒歩の話」 | 11:02 | comments(0) | - | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    三戸 寛子 (05/11)
  • NHKBS1に、日韓の架橋・安東の緒方恵子さんが出演しました。
    小嶋英生 (03/07)
  • まだんの新年句会は世田谷・豪徳寺句会。その前に松蔭神社もお参りしました。
    yasuto (02/05)
  • 洪知恩と書いて(ホン・チウン)と読みます。ソウル時代の秘書さんです。
    Jieun (06/09)
  • ヨットでワイン。ジャズでワイン。元気な同世代と過ごした週末です。
    植村 (02/02)
  • 初めて見る黒部ダムのアルペンルート。しかし天気は絶望的。ロープウエイは動くだろうか?
    山本雅世 (09/27)
  • 高遠の隠れ家は早朝18度。長袖のパジャマが丁度良いです。都合2泊の天国でした。
    noriko8 (08/14)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE