鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 今年の記念ウォークは、元箱根から箱根旧街道を下る楽しい企画になりました。 | main | いつもの徒歩に合わせて、冗談のように、わずかな字数で「間宮林蔵」を思っていました。 >>
4月8日は鎌倉まつりの初日。お釈迦様の誕生日花まつりです。二つの(おまつり)を楽しみました。

 
前日までの強風は、ぱったりと止んで、日本晴れの鎌倉です。
東京の仕事場の若者達とのシーズン歩き。今回は桜をテーマに鎌倉を歩く予定でした。
今年の桜は咲いたと思ったら、一気に散り始めました。
なので、桜を追って歩くのではなく、今まで行ったことのない寺を踏破しようという試みに変えました。
 

 
まずは、若宮大路の鎌倉まつりのパレード。多くの神輿に神楽囃子が続きます。
中には鎌倉の顔見知りの仲間がパレードに出ています。
既に混み合っている道端に「こっちへおいでよ」と坂ノ下の顔見知りの古老が声をかけてくれたりしました。
御霊神社の前に住むイトウさんだ。
「最後から二度目の恋」(フジテレビ)の小泉今日子が住んでいる家の玄関として撮影に家を貸した人。
いきなり勢い良い神輿の行列を愉しみ、その足で極楽寺へと向かいました。
 

 
極楽寺の庭内は、少しだけ桜が残っていました。
 

 
あきらめていた若者達は「あっ、まだ桜が咲いている」と喜んでくれました。
今日はお釈迦様の誕生日。今日だけは、いたるところで花祭りを行っている。


 
お釈迦様の像に甘茶を注ぐのです。私にとっては子ども時代を思い出す懐かしい行事ですが、
この行事を若者女子は初めての事。甘茶も初めて飲むというのには驚きました。これも時代なのかと。

 
甘茶はユキノシタ科の落葉低木、またはウリ科のアマチャヅルの葉を蒸して揉み、乾燥させて煎じた黄褐色の甘い茶と説明書に書いてありました。
 
お釈迦様の誕生の時に甘露の雨が降ったという伝説から(灌仏会)には仏に注いでお祝いする。
4月8日だけのお祭りである。
 
転法輪殿は今日だけご本尊の釈迦如来立像が御開帳になっている。
(写真撮影は禁止されています)
参詣者は珍しいので500円の寄付でみなさんが入場しています。
開山の忍性菩薩の墓(忍性塔)も今日だけはお参りが出来る。
 
こんな事で「内緒にしておきたい鎌倉」をタイミングよく体験できました。


 
山門前で記念写真。今回は少人数でした。




 
普段はスルーする長谷の大仏を、まだ見ていないというメンバーが居るのでお参りします。
高徳院にも散りかけの桜が、まだ頑張っていました。
 
みなさんは20円払って大仏の内部(胎内)に入る体験をしていました。
私もおかげさまで、久しぶりに大仏にお参りが出来ました。


 
午後は朝比奈峠方面にある杉本寺に向かいます。
鎌倉駅から徒歩で20分あまり。
鎌倉最古の寺と言われる。長い階段には白い旗が林立している。
ご本尊の十一面観音像は国の重要文化財。


 
苔の階段は苔寺の風情がある。



 
本殿で参詣した後の、ここでも甘茶の提供があった。


 
最後は浄妙寺。



 
山門を過ぎると、手入れが整ったきれいな庭園が楽しめる。
早咲きのつつじが迎えてくれる。
庭内は紅葉の時も、さぞ美しい庭を愉しめそうである。



 
ここにも釈迦像。
甘茶を楽しんで注いでいます。今日生まれて初めての体験と喜んでいます。
私は今日戴いた甘茶の中で、浄妙寺の甘茶が一番だった。
それぞれ微妙に味が異なりました。


 
奥庭には石窯ガーデンテラス。
ガーデンの庭のベンチで少し休んで、今日の鎌倉歩きはここまで。
五大堂明王院、光触寺、十二所神社は、次回のお楽しみにすることにしました。



 
最後は鶴岡八幡宮内の旗上社の桜を楽しんで、駅前のいつもの「川古江家」で打ち上げ。
 
今日はシニア仲間の参加がなくて、残った若い女性メンバーとなんと4時間も時を忘れておしゃべり。
翌日の仕事も気にしながら、飲んだお酒も・・・。ウィ、ふぅ〜!!
 
今度は紫陽花歩きの約束をして別れました。
| team-mamiya | from-mamiya「鎌倉の話」 | 10:48 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE