鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 大型連休はどこにも行かずに(安近短)の地元を楽しみます。TOKIO君が4歳に、おめでとう。 | main | 角を曲がると、旅がはじまる。知らない道歩きました。 >>
一人でハイキングの下見。迷った挙句に横須賀の街散策、海を渡り猿島へ。

 
 

大学のクラブ、放研三田会のハイキング。昨年の秋のハイキングは雨で中止。
半年ぶりのハイキング企画になります。今回は幹事団の事情に寄り、下見から幹事は私が一人です。

あっちにしようか、こっちにしようかと散々迷った末に「横須賀の街」にしました。


 

JRの横須賀駅を降りると、目の前はもう横須賀軍港。大きな軍艦が見えます。



 

ヴェルニー公園の木道を歩くと桟橋越しに「横須賀製鉄所(現在の横須賀造船所)」が見えます。

対岸に開けるドライドッグは、当時は欧米先進国にも負けないもので、

現在も現役の造船所として利用されている。



 

平日の午前中の「どぶ板通り」は、人通りもなく、シャターがまだ締まっていて、静まり返っている。

大きなエキゾチックな看板。

更に進むと米軍横須賀基地のゲート警備室を横目に、更に歩くと三笠公園に着く。

戦艦「三笠」のある広場には東郷平八郎司令長官の大きな像が我々を迎えてくれる。



 

この三笠は日露戦争で一躍世界的にも知られる軍艦で、

戦艦そのものが博物館になっている。本番の時には内部に入ることになるでしょう。

 

 

三笠公園から海を眺めると、少し先に緑あふれる島が見える。




 

東京湾に浮かぶ唯一の無人島「猿島」だ。かつて「東京湾要塞」のひとつで砲台や弾薬庫、司令部などが置かれていた。

船で10分ほど乗ると、周囲1,5キロの島に着く。ここで島一周の散策とランチを予定している。

今日は、雲行きが怪しいので、猿島の下見はパスする。
 

案の定、一転黒い雲が現れて、雷と同時に大粒の雨になった。

下見を休止してラーメン屋に飛び込んだ。
ざっつと一雨過ごすと、晴れ間が見えたので横須賀中央駅の北側にある「中央公園」に向かった。

横浜市自然・人文博物館の見学をする。


 

ナウマンゾウの化石や、大きな水槽の中には35年前に相模湾で捕獲された
ミツクリザメの標本が展示されている。



 

江戸時代の両市の生活がジオラマ風に展示されている。

天気が良くなったので中央公園に行ってみた。

横須賀市街が一望でき、海には猿島も見える。




 

中央公園を下ると、懇親会場が待っている。本番では仲間と共に海の幸を肴に楽しい一献が待っている。

| team-mamiya | from-mamiya「徒歩の話」 | 16:39 | comments(0) | - | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    三戸 寛子 (05/11)
  • NHKBS1に、日韓の架橋・安東の緒方恵子さんが出演しました。
    小嶋英生 (03/07)
  • まだんの新年句会は世田谷・豪徳寺句会。その前に松蔭神社もお参りしました。
    yasuto (02/05)
  • 洪知恩と書いて(ホン・チウン)と読みます。ソウル時代の秘書さんです。
    Jieun (06/09)
  • ヨットでワイン。ジャズでワイン。元気な同世代と過ごした週末です。
    植村 (02/02)
  • 初めて見る黒部ダムのアルペンルート。しかし天気は絶望的。ロープウエイは動くだろうか?
    山本雅世 (09/27)
  • 高遠の隠れ家は早朝18度。長袖のパジャマが丁度良いです。都合2泊の天国でした。
    noriko8 (08/14)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE