鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 9回目の偲ぶ会。眞木さん、僕たちは相変わらずやんちゃ坊主のままですよ。 | main | 【三浦トライアルスティ】 考えてもいませんでした。楽しそうでクリエーティブな新らしい行動かも。 >>
「あっ、あぁ〜!」 西東京の夏の大会は2度喜んで、結局は、「あ〜ぁ」でした。


 軟式野球の試合(私)


【二回戦:錦城高校】
今年の豊多摩高校の西東京の組み合わせは、「ラッキー」と「えっ!」という組み合わせだった。

母校の第一戦は、2回戦からだった。

4回戦まで勝ち進むと、昨年7点差のコールド負けした日大三高にあたる可能性がある。

立川球場で対錦城高校だ。一応手ごわい相手なので油断は禁物。



 

先発の田中投手は厳しかったが4回からリリーフした宮下投手(2年)がベストピッチング。

完璧に抑えました。 馬場事務局長の話では宮下投手は今や豊多摩のエース。

しかし完投のスタミナに不安とのこと。

打線は12本のヒット、そのうちほとんどが右方向 監督指示に選手が見事に応えたと見受けられた試合でした。
 

豊 014003000 8

錦 021000100 4   

結果は8対4で打ち勝った。


 

 

【三回戦:多摩工業」 
豊多摩は第一戦をコールドゲームで勝ち上がってきた多摩工業と対戦。

府中球場10時試合開始。




 

炎天下で試合が始まり。2回で4点先取。
「この試合は戴きだ」などとネット裏で微笑んでいた。

見事8回コールドの10:3で快勝した。



 

今日も多くの豊多摩野球部OBの応援に支えられての快勝だった。

豊 31030021  10

多 00100020   3
 

先発は錦城高校戦と同じ田中、今回は好調で3イニングを失点1で無難に投げ切り、

2番手はやはり3年生控えの伊藤を登板させる余裕 3イニングを無失点投球

3番手がエース級の2年生宮下、代わりばな2ランホームランとピリってせず。

打つ方は皆よく打った あの程度の投手だと豊多摩打線は万全だ。

特に2番の石田は5打席のうち初回から2塁打、3塁打、シングル、シングルの猛打賞

(4打席目でホームランであればサイクルヒットの偉業だった)。

錦城戦の最終打席の3塁打と併せ5打席連続ヒットは見事な打撃だ。

全てがクリーンヒットだった。

守備は、今日は褒めてあげられます エラーは3ツ4ツは当たり前が今日は好守備の連続 いいチームになりました。


 

【4回戦:日大三高】
そして16日(祭)での日大三高戦。八王子球場 10時試合開始。

実は私たちが府中球場で多摩工と戦っているのと同じ時間に日大三高は杉並高校と戦っていた。

なんと中盤戦を終えて4対3と負けているではないか。もしも杉並高校が勝ちあがってくれば、
日頃、練習試合をしていて勝っている相手だ。杉並頑張れ!

しかし、最終的に日大三高が勝って今日の試合になった。



八王子球場にて夏予選4回戦(3試合目)が日大三高と対戦した

日大三高とは新チームとして昨秋予選で対戦、9−0のコールドで敗戦。リベンジ対戦でした
 

同チームはこの春甲子園にも出場しており相手にとって不足なし!
2回の表に逆転で2対1となった。






 

試合は祭日ということもあり、八王子球場は、ネット裏、一塁側スタンド(日大側)も、

三塁側スタンド(豊多摩側)も満席。

いつも以上大変多くの豊多摩野球部OB、豊多摩高校生、父母会と駆けつけてくれた。 

今までの記憶の中では、観客数は一番の試合になった。
 

豊多摩  002000010 3

日大三高 10122110X 8


 

 

一時はリードする場面もあり大いに盛り上がったのですが、

やはり地力に勝る三高に敗れてしまいました

選手達は立派に戦いました 将に豊多摩健児でした

ヒットの数では豊多摩9本 日大三高8本 と豊多摩が上回りました 凄いことです

エラーの数、豊多摩0、日大三高1と、これも豊多摩が上回りました。

OB会としては過去にピッチングマシンを寄贈していますので、

その効果もあったのではと信じています

一方三振も14個と多くランナー出ても要所をしっかり締められてしまったという事になります。

投手陣も先発の田中が4回まで、リリーフ宮下(2年)が5回から投げたが、ずるずる加点を許し残念な結果となりました

豊多摩投手陣は全て右投手 日大三高は先発メンバー5人が左 そこらも結構厳しいところでしょう

この夏の3試合、豊多摩は素晴らしい戦いをした。

称賛に価する結果を残した。 選手たちはいい思い出を創ることが出来たと評価します。

問題は、此の上に行く為にはどうするか これからの大きなテーマでしょう

この秋には豊多摩のグランド改修が始まります、全てにワンランクアップを目指しOB会として応援して行こうと思います。





 

 

今回の試合の報告の青色の文は、15期の同期の吉田のコメント。
元慶応大学野球部投手で豊多摩マスターズでは、まだ投げている吉田の解説文だ。

豊多摩高校野球部のOB会長としてOB会メンバーに送ったメールの一部コメントを使用させて戴いた。
 


一年の夏、神宮球場で父親が望遠も使わずに撮ってくれた数枚の写真。

バッターボックスに立つ私だ。

 

私の時代のゲームに比べると、彼らははるかに素晴らしい野球人生ではないか。
私も野球少年に戻って、素晴らしい3試合だった。真夏の眞昼間の夢を見させてもらいました。
現役選手の諸君、ありがとう。

 

| team-mamiya | from-mamiya「その他」 | 14:59 | comments(0) | - | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE