鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 【三浦トライアルスティ】 考えてもいませんでした。楽しそうでクリエーティブな新らしい行動かも。 | main | 台風の襲来の前、鎌倉の鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭り」が始まりました。 >>
東京から急いで戻って、長谷の海岸へ鎌倉花火。

 
 

今年は7月24日(火)が鎌倉花火。

今回は第70回記念、50分で4000発の豪華な花火になります。

名物の水中花火に、エンディングには40発の大玉花火が期待できる。

 

しかし、うかつにも午後一で東京で約束を入れてしまった。

池袋から新宿ラインでまっすぐに帰宅ですが、鎌倉に行くその電車に浴衣姿の若者がたくさん乗り込んできます。気分はもう花火大会。

 

大船でいつもの焼き鳥、枝豆を仕込んで我が家にまっしぐら。

短パンにTシャツに着替えを済ませて、さっそく花火会場に向かいます。

 

ダイヤの乱れた江ノ電は超満員。何とか乗り込み長谷駅まで。

浜は多くの見物客であふれんばかり。やっとスペースを見つけて陣取ります。

7時20分から8時10分までの50分に花火が打ち上げられます。

 



 

前半は鎌倉名物の水中花火。期待通りでした。

その日は、何故か風もなく空は無風状態。花火の煙が、そのまま空に残ります。



鎌倉名物のアジサイ花火。残念ですが色鮮やかさが足りないですね。





 

中盤からの打ち上げ花火が、何も見えない。鎌倉花火で初めての事だ。

これでも良いほうです。

何も見えずに音だけがドドドーン。

コンピュータ管理なのでしょうか、どんどん花火が打ち上げられますが、見物客の溜息ばかりが聞こえます。



これが最後の花火です。

 

 今年は約3分の2の時間帯がため息で過ごしました。

帰りは腰越まで徒歩で帰ります。

途中で「花火どうでしたか」と何回も取材しました。

どの場所も煙で、ほとんど見えなかったようです。

 

来年の花火を期待しましょう。

それしかありません。

関係者の方々、お疲れ様でした。

 

今夜は、これで失礼します。

| team-mamiya | from-mamiya「鎌倉の話」 | 12:41 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
  • 「まだん俳句連中」の特別吟行は、一泊二日の初秋の伊勢路。伊勢の間宮の遺伝子が騒ぎました。
    原条令子 (03/03)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    miyu (11/02)
  • 鎌倉市民プール(鎌倉海浜公園プール)はオープンして58年目です。ここでお願いです。
    yuzo seo (04/21)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    カナダからの手紙 ♪ (10/31)
  • あれから4年半。初めて東日本大震災の被災地へ行きました。多くのことに気がつきました。
    小林節子 (11/11)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (07/24)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    安部 典子 (05/15)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE