鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、あらたなスタート!
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 春めいてきた朝のウォーキング。足の怪我の調子もよくなったし。 | main | 穏やかな日和だ。3月24日は母親の98歳の誕生日。16名の家族が集まった。 >>
峠は霧に風に大粒の雨。箱根峠から三島へ旧道歩きは断念。鰻のご馳走はゲットした。

 

 

3月9日、鎌倉からソウルの徒歩の旅の「記念ウォーク」は私の都合で延期になった。

21日のお彼岸の日に仲間が小田原駅に集まった。

昨年は小田原からバスで箱根神社まで上がり、東海道の旧道を小田原へ下った。

駅前の魚の店「うお国」で打ち上げはもりあがった。

その時、今度は箱根から三島へと企画が出来た。三島到着したら鰻で乾杯と約束した。

 

当日の天気予報は午後から小雨(霧雨)。晴れ男は任せてと予定通り実行した。

箱根登山バス11時15分発の箱根町港行きに乗るために10時45分集合(厳守)

ところがその時刻表に予定の15分発が無い。あれあれ!ダイヤ変更か?

実は、昨年は平日、今年は祭日。休日ダイヤで昨年と違うのだ。
 

 


 

 

幸い10時55分の箱根登山バスに乗ることができた。

私達6人以外は、ほとんどが西洋人の旅行客。

バスが小田原を出ると箱根湯本までほとんど動かない。休日の大渋滞だ。

湯本を過ぎると約1時間の移動中に薄日が差したり霧雨になったり、文字通り山の天気だ。

箱根町港に到着、ランチの時間だ。
 

 


 

 

食後は東海バスの三島行きで、箱根峠まで10キロ登る事に。

そこでバスを下車して、旧道を下ろうということになった。

先ほどバスが出たばかりなので、約1時間のランチタイム、外の天気が気にかかる。

乗車時間が近づくと外は小嵐状態だ。

とにかく時間通り東海バスが来た。箱根峠まで10分、終点三島駅までは約1時間。

山道の風景は霧で素人のシニアがのんきなハイキングで歩ける状態ではない。
 

 


 

 

運転手さんが「箱根峠ですよ。降りますか!」とマイク越しに聞く。

「三島までお願いします」満員の車中でのヤリトリだ。

 


 

 

三島駅のひとつ前の「三島大社」で下車する。

鰻の店「むさし」の予約まで2時間半ある。
 

 



 

枝垂れ桜が見事に咲いていた。
三島大社でお参りしながら時間を待つしかない。



まずは、本殿をお参りしよう。



本殿の前に舞殿がある。都岡八幡宮と同じだ。





境内には樹齢千余年を経る楠の大木がある。三島七木の一つで現存するただ一本の樹だ。
 


 

 

ご社殿、神池、樹齢1200年の金木犀、幕末の偉人・矢田部式部盛春の銅像をゆっくり拝見した。
 

 


 

 

宝物館の無料ビデオや隣の会場で日本画展をゆっくり鑑賞する。
鰻の時間まで、あと30分。ゆっくり雨の上がった街道筋を三島駅まで進んだ。
 

 


 

 

お店は、簡単に見つかった。


 

「当店のうなぎは多くのお客様から、おいしいとのご評価を戴いております」と看板。


 

知人を通しての予約。お店から刺身のサービス。

極上の鰻は食べ飽きたと、梅竹松の梅を注文する。


 

みなさん久しぶりの「うな重」だ。

うまい酒で饒舌におしゃべりが続いた。

 

帰りは普通電車で藤沢3名、横浜2名、新橋が1名。

寝過ごさないで、起きててくださいと。

 

万歩計はみなさん、大体1万歩。歩かないウォーキングの日でした。

来年は同じ企画を踏襲するのではなくて、いきなりサクラエビの焼津あたりを歩こうと。
三保の松原もいいな。

 

どうなる「記念ウォーク」。

| team-mamiya | from-mamiya「徒歩の話」 | 22:14 | comments(0) | - | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 旅の後半はソウルです。年一度のイベントに参加と懐かしい方々に会えました。
    間宮武美 (06/30)
  • 鎌倉には青木さんがいる。老舗人力車、昭和から平成を駆け抜けた男。
    真崎春望 (06/09)
  • 旅の後半はソウルです。年一度のイベントに参加と懐かしい方々に会えました。
    Asuka (06/07)
  • 2019は、もう動き出した。何を目指そうかなと考えています。
    間宮武美 (01/29)
  • 2019は、もう動き出した。何を目指そうかなと考えています。
    山田光義 (01/26)
  • 懐かしい方が遠方から来ました。「三田会」の仲間として会えました。鎌倉と有楽町で楽しい邂逅です。
    間宮武美 (01/16)
  • 懐かしい方が遠方から来ました。「三田会」の仲間として会えました。鎌倉と有楽町で楽しい邂逅です。
    篠宮百合香 (01/15)
  • ハラハラ・ドキドキの今年の『原村合宿』が無事終了しました。
    間宮武美 (06/22)
  • 久しぶりに家人と二人で高遠・芝平へ行きましたが、最後はロードサービスのお世話になりました。
    間宮武美 (06/21)
  • 21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク。本州に。あっという間に名古屋まで来ました。
    間宮武美 (06/21)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE