鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、ずいぶん時が経ちました。
鎌倉の事、徒歩の事、その他の事。
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 鎌倉には青木さんがいる。老舗人力車、昭和から平成を駆け抜けた男。 | main | 今回はうまく行ったね。鎌倉アジサイウォークは一日降らなかった。 >>
またハイキングの季節になった。地元の紫陽花ウォーキングが大雨で中止に。

 

 

初夏と秋には大学の倶楽部「放研三田会」のハイキング部会の企画をしている。

私が韓国から帰国して幹事に参加したときは、

数名の先輩幹事が居て、比較的若い私は湘南エリアだけを企画担当していた。

次第に年配の幹事が役目を降りて、やがて数年前から私がメイン幹事になった。

年齢の近い幹事が一人減り、二人減り、後輩の女性幹事が、

会計と私が作成した企画をメールや郵送でアシストしてくれていた。

 

 

今年からある事情で後輩女性も去り、

企画、下見、案内、実施と私が幹事の役目をすべて担うことになった。

1000人を超える倶楽部の運営は数年前から世代交代を考慮して、

事務局運営をうまくバトンタッチし、若い世代中心に組織が一層活性化した。

 

 

ハイキング部会だけは、そういうわけにはいかない。

たまには湘南以外の企画をしてほしい。当然のリクエストだ。

 

 

昨秋は玉川上水の源流を訪ねて、武蔵野の香りを楽しんだ。

企画は好評だった。

 

 

今年の初夏の企画は下見の機会を失って、安易な鎌倉の紫陽花ウォーキングとした。

案の定、ハイキング参加者の反応が少ない。

期待した常連の先輩後輩が孫の世話や旅行や他の約束との理由で欠席者が多い。

 

大いなる反省の元、観光協会とアジサイ場を聞き、地元の下見を行った。

観光客で混雑する北鎌倉の明月院や、長谷の長谷寺は避けて地味な名所を組み込んだ。

 

友人たちと四季折々に企画する鎌倉歩きでは「紫陽花ウォーキング」だけは小雨決行。

しかし、一度も小雨になったことがない。私は「晴れ男」なのだ。

 

 

 

しかし今回の本番当日は週間天気予報でも全国な大雨の模様。

早めに土曜日の企画を日曜日に延期した。

結果、日曜日はほかの要件があると、半数近くが不参加に。

日曜日は、見事に晴れたのに……。

 

 

 

秋の企画は、湘南を離れて武蔵野とか東京下町とか趣向を変えないと。

大いに反省をしながら、早めに下見を準備して、楽しい企画にしようと。

今から、気持ちを切り替えている

| team-mamiya | from-mamiya「鎌倉の話」 | 16:23 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ RECOMMEND
僕たちの広告時代
僕たちの広告時代 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
<最新刊>宣伝会議より、2020/3/5発売!

上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

Kindle版も公開中!
※ただし「Kindle unlimited」内提供コンテンツとなります。
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • エンジョイ・ホーム。自粛生活の節目の時がやって来た。東京アラームも解除されたが…。
    間宮武美 (06/14)
  • エンジョイ・ホーム。自粛生活の節目の時がやって来た。東京アラームも解除されたが…。
    千葉篤 (06/13)
  • 懐かしい方が遠方から来ました。「三田会」の仲間として会えました。鎌倉と有楽町で楽しい邂逅です。
    MG (05/27)
  • 鎌倉はガラガラだ。されど子供たち、シニアたちは元気に遊んでいる。
    eiichi yamamoto (03/23)
  • 懐かしい方が遠方から来ました。「三田会」の仲間として会えました。鎌倉と有楽町で楽しい邂逅です。
    間宮武美 (03/19)
  • 懐かしい方が遠方から来ました。「三田会」の仲間として会えました。鎌倉と有楽町で楽しい邂逅です。
    川辺 (03/16)
  • いよいよ3月5日に『僕たちの広告時代』が発売されます。しかし……。
    間宮武美 (03/04)
  • いよいよ3月5日に『僕たちの広告時代』が発売されます。しかし……。
    柴山康彦 (03/04)
  • 旅の後半はソウルです。年一度のイベントに参加と懐かしい方々に会えました。
    間宮武美 (06/30)
  • 鎌倉には青木さんがいる。老舗人力車、昭和から平成を駆け抜けた男。
    真崎春望 (06/09)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE