鎌倉から、こんにちは

「鎌倉発、韓国ソウルまで。」
徒歩の旅を終えて、ずいぶん時が経ちました。
鎌倉の事、徒歩の事、その他の事。
鎌倉から日常のあれこれをお伝えしていきます。
<< 2020が始まった。あけましておめでとうございます。 | main | 俳句と韓舞とのコラボレーション。チャンゴの響きに合わせてですよ。 >>
今年は、はじめから新しいことが、いっぱいありますね。

 

 

【正月料理は孫対応】

 

「腰越の爺じの家は、オセロやUNOなんかがあって楽しいけれど、お料理は大人系‼」

かつて孫が7歳の時に言われた。

なので、家人が工夫して、今年の正月料理は何か違うことになった。

 

 

元旦の朝は、近くの母の施設で集合して、おおばあちゃんとひ孫が楽しいひと時を過ごした。

 

 

おおばあちゃんからお年玉? 母へのお年玉?

 

 

昼になって、そのまま鎌倉の我が家に移動して、家族揃っての新年の食事会が始まった。

なんと、お節料理にランチ風の焼きそばが準備された。元旦の昼から孫対応だ。

 

 

そのあとは町内の龍口明神社への初もうで。さすがに天気が良いので温かく行列ができている。

 

 

元旦の夜は、若干大人系のお節が多めに並んだ。孫にはお肉がたくさん準備された。

 

 

 

2日目の朝は、ちゃんとお雑煮を食べている。

 

 

そのまま午後まで、だらだらと孫とゲームなどをして過ごした。

 

 

お節に飽きたら自家製「にしんそば」。日本酒がうまい。

 

【糖質制限】

 

 

昨年6月から始めた犲己流糖質制限瓩覆襪戮炭水化物を取らないようにした。

 

 

朝は爛ャベツの千切りとタマネギ畩々に猝楸名討瓩鮑椶擦討澆襦

 

 

昼は外出を含めて普通の食事。家では爛僖好燭笋Δ匹鶚瓩覆鼻外では爛蕁璽瓮鶚瓩覆氷イなものを選ぶ。

夜は最近自宅が多いので毎晩、軽く晩酌(ビールはなるべく避けてウィスキーか焼酎)。

 

 

野菜に肉か魚中心の食事で、ご飯は食べない。

 

 

5月は平均体重が72kgだったのが徐々に減り、12月には平均体重で69kg。

たまに68kg台の日が増えた。

懸案の爛悒皀哀蹈咼鵤腺隠鱈瓩、この半年で6.5を割るようになった。

喜ばしい結果だ。

「あまり、無理して下げないでください」担当の医者の言葉だ。

「いままで、下げてくださいばかリ言っていたのに」とむくれる自分。

BMIは平均で24,5。体脂肪率は平均で22から23.

内臓脂肪は、標準をはるか超えて、やや過剰。

筋肉量、推定骨量、足腰年齢は、おおむね問題はない。

最近の体重計は、何でも教えてくれる。

当分は、これにウォーキングで筋肉を鍛えていきたい。

 

【新しいスマホ】

 

韓国からの赴任を終えて帰国15年目に、ずーーと使用していたガラ携の携帯電話をスマホに変えた。

実は仕事先から貸与されていたスマホは、いつ返却しても慌てないように、新しいスマホを手に入れた。

ボディーの色は赤。そういえば従来から持っていた充電器も赤だった。

 

 

赤は、私のラッキーカラーだからだ。

 

 

最近、気にしはじめたのだ。そういえば、何気なく昔からジャケットも、マフラーも赤い。

現役時代は、大事な競合プレゼンでは真っ赤なネクタイで臨んだ。

重要な、負けられに交渉事では、真っ赤なネクタイを締め、

特にアメリカなどの海外出張で、大事な交渉の時は、何気なく赤の多いネクタイを締めた。

 

 

今までは古びたガラ携の携帯電話と仕事先から預かったスマホを、2台一緒に使い分けて持っていた。

これからは、新しい真っ赤なスマホを一台だけで行動できる。

新しい携帯は、小さなパソコンと同様に便利な生活ができる。

最新のスマホはバッテリーの持続力が長いので楽だ。

 

正月休みを挟んで、3月に発売になる拙著の出版準備に追われる毎日だが。

さぁ! 新年を迎えて、どれだけ行動的に動けるかな。

 

 

| team-mamiya | from-mamiya「鎌倉の話」 | 19:17 | comments(0) | - | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ RECOMMEND
僕たちの広告時代
僕たちの広告時代 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
<最新刊>宣伝会議より、2020/3/5発売!

上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

Kindle版も公開中!
※ただし「Kindle unlimited」内提供コンテンツとなります。
+ RECOMMEND
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅
鎌倉―ソウル 2328キロを歩く―定年退職、新しい自分に出会う旅 (JUGEMレビュー »)
間宮 武美
講談社+α新書より、2005/10/20発売!
上の画像をクリックしてamazon.co.jpより、購入できます。

*電子書籍版も好評発売中!*
honto電子書籍ストア
紀伊國屋書店BookWeb
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 鎌倉はガラガラだ。されど子供たち、シニアたちは元気に遊んでいる。
    eiichi yamamoto (03/23)
  • 懐かしい方が遠方から来ました。「三田会」の仲間として会えました。鎌倉と有楽町で楽しい邂逅です。
    間宮武美 (03/19)
  • 懐かしい方が遠方から来ました。「三田会」の仲間として会えました。鎌倉と有楽町で楽しい邂逅です。
    川辺 (03/16)
  • いよいよ3月5日に『僕たちの広告時代』が発売されます。しかし……。
    間宮武美 (03/04)
  • いよいよ3月5日に『僕たちの広告時代』が発売されます。しかし……。
    柴山康彦 (03/04)
  • 旅の後半はソウルです。年一度のイベントに参加と懐かしい方々に会えました。
    間宮武美 (06/30)
  • 鎌倉には青木さんがいる。老舗人力車、昭和から平成を駆け抜けた男。
    真崎春望 (06/09)
  • 旅の後半はソウルです。年一度のイベントに参加と懐かしい方々に会えました。
    Asuka (06/07)
  • 2019は、もう動き出した。何を目指そうかなと考えています。
    間宮武美 (01/29)
  • 2019は、もう動き出した。何を目指そうかなと考えています。
    山田光義 (01/26)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE